その根底にあるのは・・・

こんにちは。

ここ数日、ブログを更新しようとして、書き始めるも、書いては消し、書いては消しの繰り返しで、一向に進まず・・・ お伝えしたいことがたくさんありすぎて、順番的にも、表現的にもしっくりこないままタイムオーバーになっていました。

そして、昨日で今年初のワークショップが全て終了したのですが(参加してくださった皆様ありがとうございました)、同じテーマでも日によって、参加される方によって、流れが違うんですよね。私の話し方もそうですが、進め方、例えの出し方、参加者の方から出てくる話の内容、そこから伸びた会話・・・すべてが毎回違うので、ワークショップやる時はこの回はどういう風になるんだろう~と私のある種の楽しみになっています。

(今回は3回とも会場が違ったので、空間が違うだけで、雰囲気も変わりますから・・・)

なので、受けたことがあるテーマであっても、メンバー変われば、流れも変わるので、数回参加されるのも面白いかもしれませんね。

さっ、前置きはこれくらいにして、今日のお話に進みますね。

一生懸命にも違いがある?!

ことについて。

皆さんは日々色々なことに一生懸命、頑張っていると思うのですが、その頑張る根底にある気持ちに目を向けたことはあるでしょうか?

一生懸命やる・・・それは、自分の目標を達成するため(達成した時のワクワク感が想像できている状態)でしょうか?

それとも、“失敗したくない”という“恐怖”や“あの人には負けたくない”という“プライド”などがあるから、思いつくこと、出来ることを片っ端から、抜かりが無いように一生懸命やっているのでしょうか?

この二つの違い、お分かりになりますか?

前者はポジティブな気持ちの一生懸命

後者はネガティブがベースとなった一生懸命

これ、どちらが良いのか、すぐわかりますよね?

もちろん前者!

後者は恐怖や不安、プライドなど負の感情が根底にあるので、一生懸命やっていても楽しくないでしょうに、少しでもスムーズにいかないことがあるとストレスとなってしまうことでしょう。

前者にストレスが無いということではありませんが、前者の方がポジティブなので、自分に必要な情報や状況、人などを引き寄せながら、勢い良く進むことができるでしょう。

なので、もし今現在、集中的に、一生懸命やっていることがあるのであれば、それをやっているのは何故か?を一度確認してみてください。

もしその動機にネガティブ要素があるのであれば、どうにかポジティブ要素に代わるようにしてみてください。

そうすることで陰な気持ちを少しでも自分から遠ざけ、陽のエネルギーが入ってきやすくなりますよ!

ということは・・・

プラスな感情がベースになっていないことに対しては極力意識もエネルギーも使わなくていい!

ということになります。

負の要素がある~と思った方、ちょっと勇気を出して、さっさと手放してしまいましょう。

楽になりますよ♪ では、また!

with lots of love♡

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 by Meihua Mika Kimura. Proudly created with Wix.com