喰いしばりすぎる時・・・

おはようございます。

私はまたまた今日はお家で朝から日焼けしています。

訳あって、どうしても今日明日中に白いお腹を黒くしないといけないんです(腹黒くはないからか、なかなか焼けない・・・(笑))

そして、黄色、ピンクと続けて咲いていたハイビスカスですが、今日は赤いのが咲きました!

他の色に比べて、赤はやっぱり強烈ですね。綺麗はキレイなんですけど、ほっこりしない感じ。

ここ数日私は顎というか奥歯に力が入っているようで、英語でいうと“sore”、中国語でいうと“酸”、日本語だと・・・痛い?(何か違う・・・)という感じになるのですが、これは頭を使いすぎている時に良くなるんです。歯を食いしばっているというかなんというか・・・

頭がグルグルまたっていて、エゴに支配されがちな時になります。

そして、なんだか気分が上がらない・・・

もちろん何か作業をしていて歯を食いしばることもありますが、そういうのと後味が違うんですよね。

顎は痛いし、気分は上がらないし、脳みそはグルグル回ってるしで・・・自分の外で起こっている状態であり、自分はそこからエゴによってかき消されているんです。それってどういうことかわかりますか?

無意味にエネルギーを使っているだけでなく、不要な心配や悩みを生んでいるだけだんですよ。なかなか答えが出てこなくて、考えているだけ。

答えは心の奥底にいる魂が知っているのであって、頭ではじき出した答えに同調するわけがないんです。だから、気分が乗らず、何かが違う・・・と考え続けているんです。

そういうことって経験したことありませんか?

では、そうなった時はどうしたらいいのでしょうか?

そういう時の私は①筋肉がリラックスできる何かをする(身体を動かしたり、深呼吸したり、お風呂に入ったり)、②別の集中できる何かをする(掃除や好きなお菓子作りに徹します)

すると、思考が一度ストップというか、考えている事から離れるので、①や②をやり終わったころにもう一度その思考モードに戻ろうと思っても、“ま~いっか”という感じで、考えなくなるんです。

なので、もし私のような頭がグルグル回っていて、気分が上がらないし、答えも見つからない場合は、いちどリラックスして、筋肉の力(顎にも筋肉がついています)を抜いてみてください。そして、意識を別のことに向けてみてくださいね。

それでは良い1日をお過ごしください♪

with lots of love♡

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日は締め切り間近のお茶会のお知らせ♪

7/25(火)のMama's Bakery "I"のお茶会に参加してくださった方には、その場でワンポイントアドバイス(無料)をさせていただきます。詳細はこちらから!平日ですが、ご家族やお友達をお誘いあわせの上、ご参加くださいませ~。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 by Meihua Mika Kimura. Proudly created with Wix.com