心が苦しい時はあえて外側(身体)からアプローチしてみてください

こんにちは。


本題に入る前に・・・


昨日のツイートをご覧いただいた方、アメブロをご覧いただいた方はすでにご存知とは思いますが、新しいメッセージカードをリリースしました!

リリースページを直接貼り付けた方がいいか・・・

こちらです(笑)





さて、ここからはタイトルのことについて書いていこうと思います。


先日の流れがまだ続いているのか、連日ちょっとした相談の連絡が届いています・・・


あくびが移るのと同じなのか、連鎖が続いている感じ(笑)


9月も中盤に入ってきて、3月あたりからの疲れが一気に出たのかな~と捉えています。





心がね、


疲れている時は、


思考を頭から外すために、


外側・・・身体から動かしていくと、


少しの間かもしれないけれど、


心が穏やかになりますよ。


スパ、サウナ、マッサージ、エステとかでもいいですね。


自分で動くスポーツ系でも、人に動かしてもらうのでもどちらでも。


肩に力が入っていると、動きが固くなるように、


心に力が入っていると、柔軟に考えられなくなります。


悩みや問題のために心がツライ時は頭もまた固まっていて、他のアイディアが生まれる・入ってくるスペースがなくなっています。


そうなると、正面からでしか物事をとらえられなくなるだけでなく、動きも硬くなりますから、それが意地になったり、頑固さとして現れてきます。


おわかりかと思いますが、そうなってくると、シンプルなことでも、難しく考えたり、自分はいらないコトなのに譲れなくなったりと、更に複雑化することになります。


なので、一度、心にある悩みや問題は外に置いて、自分に焦点を当て、外側を動かしつつ “今・ここ”を味わってください。そこで自分と繋がり直しましょう。




では、また。



with much love♡



Mika

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 by Meihua Mika Kimura. Proudly created with Wix.com